購入した福袋がハズレだった場合の対処法

使わないのに持っててもしょうがないし捨てるのは勿体ないし、リサイクルショップに売ってもびっくりするくらいの買取価格なのでおすすめしません。

 

私のオススメする方法は、ヤフオクなどのオークションや地域のフリマを利用して転売する方法です。

 

ここで気を付けないといけないことは、値札やタグを外さずに一度も使用してはいけないことです。

 

新品として転売できるので価値がグッと上がります。

 

うまいこと転売できれば買値以上の価値が付いたりすることもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

友人や家族にあげてしまうのも一つの手段ですね。

ハズレ福袋を購入しないようにしよう!

昔の福袋は本当に売れ残りばかりが入っていて、品数は十分入っているのですが値段の割に着れそうな服がなくて、よく失敗していました。

 

それでも福袋を見るとなぜかワクワクして買いたくなってしまうんですよね。あまりにも失敗が多かったので、しばらく買うのをやめましたが、最近の福袋はアタリが多いみたいですね。

 

口コミや友人の話によると、中身が見えるようになっていたり、サンプル品が提示されていてそれの色違いやデザイン違いなんかが入っていたりと、買う段階でおおよその内容が分かるものが多いらしいのです。

 

それなら失敗もないだろうと、久しぶりに福袋を購入予定です。

 

色々ネットを見て研究しているところですが、いつもネットショッピングでインテリア商品や雑貨を買っているお気に入りのショップがあって、どうやらそのショップでも福袋の販売を予定しているとの事なので、購入する事にしました。

 

内容は2、3万円以上のものが入っていて、1万円で販売されるとの事でした。中身も具体的な商品名を書いてあったので、これは期待が持てそうです。

 

いつもよく購入しているショップなので、大体商品を把握出来ました。もし今までに購入したものが入っていたら家族か友人にプレゼントします。

 

絶対に喜んでもらえる商品だって分かっているので安心です。