福袋を確実に手に入れる為の必勝法!

 

  1. 確実に福袋を手に入れたい!
  2. 福袋の予約開始まで準備出来る事は何?

 

そういった熱意がある人に向けて必勝法を伝授します。

 

事前にショップの会員登録やメルマガに登録しておく!

前もって会員登録をしておくことで、購入時に住所や連絡先を登録する手間が省けタイムロスを防ぎます。

 

メルマガは最新情報を手に入れるためにもとても重要です。マメにチェックしておきましょう!

 

友人や家族に手伝ってもらう!

人気ブランドの福袋だと数分で即完売の福袋もあります。

 

自分一人だと勝率は低いので、信頼できる友人や家族の手を借りましょう!

 

他のショップでも購入する準備を!

競争率が高い福袋だと、アクセスが集まりサイトが固まる事もよくあります。

 

その為に、他の通販サイトからでも購入できるように、自身のスマホや携帯、家族のスマホや携帯を借りてスタンバってる人はプロの域でしょう。(もちろん前もってメンバーログインしておきます)

 

買い物かごに入れるだけじゃダメ!

買い物かごに入れてモタモタしていたら、先に誰かに購入されて買えないなんてこともよくあります。

 

遅くても1分以内に購入すれば手に入る確率がグッとあがります。

 

事前に他の商品で、購入時の入力項目やクリックする場所をリサーチしておく人は達人の域でしょう。


最近の福袋の特徴

 

本来、福袋とは中身が見えなくなっていて、実際に購入するまで何が入っているかわからないというものです。

 

しかし最近の傾向としては、『中身がわかる福袋』や『福袋の中身をネットで調べる』という事が主流になってきています。

 

『ハズレ商品』を出来るだけ避けたいという思いから、口コミやネタバレをインターネットで調べる時代になりました。

 

ショップでは中身は公開していないけど、購入者が個人のブログ等でネタバレしている事も多く、福袋の検索ワードとして『中身』や『ネタバレ』が目立ちます。

 

ショップ側としても、どうせ調べられるならと中身を公開しているお店が多いです。逆にそれをウリにして集客しているところもあります。

 

福袋は【中身がわからない】というのが醍醐味であり本来の楽しみ方なんですけどね…

 

福袋はネットで購入する時代に

 

百貨店やデパートの初売りでは毎年大行列で有名です。みなさんの目的はもちろん福袋!

 

しかし近年では、並ばなくてもネットで福袋を購入できる時代になりました。さらに事前に予約までできてしまうのです。

 

便利な世の中になりつつありますが、古い世代からしたら少し寂しくなってきてます。

 

福袋情報サイトはこちらがおすすめです。
福袋 2017